★ダービージョッキー★競馬お気楽コラム
競馬に関するコラム。競馬にまつわるおはなし。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今週の厳選予想は、こちらから!!
★応援お願いします人気blogランキング ブログ村


ベルモントS 出走馬
9日(土)に米・ベルモントパーク競馬場で行われる、米クラシック最終戦・ベルモントS(3歳、米G1・ダート12f)の枠順が確定

プリークネスS(米G1)を制し2冠の懸かるカーリンは3番枠、同3着のハードスパンは6番枠、ケンタッキーオークス(米G1)を圧勝し、牝馬としては1905年のタニヤ Tanya以来102年ぶり3頭目の優勝を狙うラグズトゥリッチズは7番枠にそれぞれ入った。予想オッズではカーリンが2.2倍の1番人気に推されている

1 アイムアワイルドアンドクレイジーガイ Imawildandcrazyguy(セン3、W.カプラン・M.ギドリー)
2 ティアゴ Tiago(牡3、J.シレフス・M.スミス)
3 カーリン Curlin(牡3、S.アスムッセン・R.アルバラード)
4 シーピーウエスト C P West(牡3、N.ジトー・E.プラード)
5 スルーズティジー Slew's Tizzy(牡3、G.フォックス・R.ベハラーノ)
6 ハードスパン Hard Spun(牡3、J.L.ジョーンズ・G.ゴメス)
7 ラグズトゥリッチズ Rags to Riches(牝3、米・T.プレッチャー・J.ヴェラスケス)
( )内は性齢、調教師・騎手

1978年アファームド以来の三冠馬成るか?
アメリカでも名牝誕生か?

しかし三冠目になると頭数が減りますね~
スポンサーサイト
今週の厳選予想は、こちらから!!
★応援お願いします人気blogランキング ブログ村


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://derbyjockey.blog6.fc2.com/tb.php/346-2c54d13f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。